創進塾とは|創進塾の他の予備校や塾にはない11の強み

強み1:参考書学習による自学自習をサポートします!

受験生の悩み1

「授業だけじゃ足りない…単語も覚えないと…」
「もっと基礎を固めなきゃいけないので、今はこの授業聞いてる場合じゃない」
「今、過去問をやらされてもチンプンカンプン!」

創進塾の答え

sin
参考書学習で効率的に今やるべき勉強をやろう!」

多くの集団塾や予備校、個別指導の学習塾では「授業形式」を採用しています。

ですが、授業は「わかりやすい先生はわかりやすい」というメリットの反面、大きな3つのデメリットがあります。

授業のデメリットその1

1つ目は、時間がかかる。
参考書なら数分読めば分かる内容を、授業では50分かけて解説します。

授業のデメリットその2

2つ目は、復習がノートだよりになってしまうこと。
参考書なら先生の講義がそのまま文字になっているので、復習するときの情報漏れもありません。

授業のデメリットその3

3つ目は、演習の時間が大きく減ってしまうこと。
授業を聞いている間に沢山時間が取られるので、「点数を伸ばす勉強」が中々できません。

わかりやすい参考書で効率的に学び、効率的に暗記する

近年は受験対策用の優秀な参考書や問題集が数多く出ており、
予備校や塾に行かなくても同様の内容を参考書から得ることが出来ます。

もはや、授業を使わずとも参考書学習で受験対策は可能なのです。
むしろ、そちらのほうが短時間で理解し、効果的に復習出来る分、
効率的な受験勉強が出来、成績アップも期待できるのです。

創進塾では、「参考書学習」を軸にそれらのサポートを本気で行っていきます。

 

強み2:塾に行くだけにならない

受験生の悩み2

「塾に行ってるんですが…全然上がりません」
「塾に言われた通りにやってますが、ダメです」

創進塾の答え

sin
「効率的な勉強法を教えます!点につながる勉強をしましょう!

多くの受験生は、受験勉強を頑張っています。
予備校に行ってしっかり授業を受ける。高校の夏期講習をしっかり受ける。

宿題は提出する。とにかく毎日塾にいく。
などなど。頑張っている受験生は多いです。

それなのに、成績が思うように上がらない受験生が多いのはなぜか?
それは「塾に行っているだけ」になってしまっているからです。

塾に行って、「問題の解き方」は理解するけど
それを自宅で効率的に身につける作業がおいついていないのです。

受験勉強で最も大切なのは「身につける」勉強

受験勉強において大切なのは、「理解した知識を、自分で答えられるように身につけること」です。
この「身につける」という作業は「自学自習」でしか身につきません。

創進塾では、個別指導の90%を「自学自習力」のアップに力を注ぎます。

具体的には

・1人で単語を効率的に覚えていけるように、正しい単語の勉強法
・センター英語の英文を時間内に読み終わるための「速読力」を身につけるための訓練法
・膨大な問題数のある数学における「問題の取り組み方」と新規の問題を見たときに対応する力の付け方

などを1対1で直接指導します。
数学の問題の解き方や、英文の読み方は全て参考書に書いてあります。大切なのは、その解法や読解法を「どう自分に身につけるか?」なのです。

創進塾では、知識や解き方、読解力を自学自習で身につけるための方法を徹底的に指導します。

これにより、塾に行くだけの状態にならずむしろ自学自習の時間がこれまでの何十倍の効率で勉強できるようになり、一気に成績をアップさせることができます。

 

 

強み3:いくら質問しても料金一律!

受験生の悩み3

「質問の回数に応じて授業を追加しないと…」
「英語は教えてもらってるけど、数学の質問は出来ない…」

創進塾の答え

sin
「受験に必要な教科の質問なら、何度でもしてください!合格に必要なことは全てやりましょう!」

創進塾では、一律料金で質問し放題です。

通常個別指導だと、1コマいくらといった形で追加料金が発生します。が、それだとどうしても経済的な問題で「質問できない」といった悩みが出てきてしまいかねません。

ですので、決まった料金の中でいくらでも質問できるというシステムを採用しています。出てきた疑問は即解決していくことで、短期間での成長を促します。

 

 

強み4:分からない所を24時間いつでもLINEで質問できる

受験生の悩み4

「予備校だと、質問するときに結構並ぶな〜」
「家でわからないところが出てきた時、解決に時間がかかるな〜」

創進塾の答え

sin
「いつでもLINEで聞いてきてください!すぐ解決しましょう!」

塾や予備校では授業の休み時間などでしか質問できません。人気の先生だったら質問するのに長蛇の列を作ったりと、「待ち時間」が発生してしまいます。また、塾や予備校の先生では当たり外れがあるのでわかりやすい先生、そうでない先生の差があります。

 

創進塾ではLINEでいつでも質問できる!

創進塾では、いつでもプロの講師に「分かるまで質問」することが可能です。「待ち時間」で長蛇の列に並ばずとも、自分の勉強をしながら待つことができます。

分からないところが出てきたら、1人1人に時間を作って画面共有をしながらオンラインで解説します。また、ただわからない問題を解説するだけでなく「どうすれば分からない問題を自分で解決できるようになるのか?」という今後の人生に活きる勉強法まで伝えていきます。

 

 

強み5:「何をやればいいのか分からない」がゼロになる

受験生の悩み5

「宿題はやってるけど、これだけで大丈夫か不安」
「もうすぐ夏休みが終わるけど、秋からどんな感じで勉強していけばいいか悩む」
「1年間を通じて、どういった予定で勉強していけばいいのかわからない!」

創進塾の答え

sin
「『現状』と『目標』のギャップをベースに自分だけの合格計画を講師と一緒に作ろう!」

予備校や塾にいっても、「何をするべきか?」が分からなくなって調べて、調べている間にどんどん時間が経っていってしまうことがあります。

例えば、授業は真面目にうけているけど、「センター英語が解けない」となったときに「何したらいいんだろう」と迷ってしまい自習と授業の間で中途半端になってしまいます。

 

合格までに何をすべきか?を1人1人に徹底指導

創進塾では、「何をやればいいのか分からない」「やることで迷う」をゼロにします。受験勉強を研究したプロ講師が生徒の状況を1人1人見ていくことで、合格までに何をすべきか?」を1人1人に教えます。

 

 

強み6:過去問・模試などの効果的な使い方が教えてもらえる

受験生の悩み6

「過去問をやるのは分かるんだけど、どうやって使えばいいのかな?」
「模試の復習が大事っていうけど、どのレベルまで復習すればいいんだろう?」

創進塾の答え

sin
「模試や過去問もちゃんと勉強法があります。もちろんしっかり指導します。」

予備校や塾では「過去問を解きましょう」「模試を復習しましょう」とは言っても、「どのように過去問を利用するか?」などの使い方マニュアルは存在しません。基本的に、受験生任せになります。

ですが、過去問や模試にもちゃんとした「勉強法」があり、それを意識しないまま演習を行っても効果は半減です。

創進塾では、過去問・模試の振り返り方や効果的な勉強法の指導も行っていきます。これにより、1人1人が志望校合格に直結するような学習を出来るようになっていきます。

 

 

強み7:勉強法が身につくまで徹底指導してもらえる

受験生の悩み7

「一応、勉強はやってるけど効率が悪い気がする」
「単語帳を気合で暗記するのは分かるけど、出来る気がしない」

創進塾の答え

sin
「受験勉強は勉強法で決まる!!徹底的に勉強法を指導します!」

塾や予備校では、「勉強法の指導」はほぼ存在しません。「復習しといてください。」で基本は終わりです。

創進塾では自学自習の効率UPに重きを置きます。そのためには「勉強法をマスターすること」が大事です。ですので、勉強法を学んで身につけてもらえるまで1対1で徹底的に指導を行います。これによって、「やればやるほどグングン伸びる」という最高効率の受験勉強ができるようになります。

 

 

強み8:センター9割取れる、「完成度の基準」を徹底指導

受験生の悩み8

「勉強はしてたんですけど、、、センターで失敗してしまいました」
「8割を目標に勉強していたんですが、本番7割しか取れませんでした…」

創進塾の答え

sin
「いつでも取りたい点数を取るための、『完成度の基準』を徹底的に指導します」

創進塾では「ここまで完成度高めないといけないのか」という圧倒的な勉強の基準を徹底的に叩き込みます。

試験中に使える知識は、「うっすら覚えてる」じゃ全く通用しません。「完璧に覚えていて、一瞬でアウトプットできる情報」でないとダメです。

逆転合格、大幅な点数アップをやり遂げるためには必ず「完成度の基準のアップ」が必須条件。創進塾ではこの「完成度の基準」を徹底的に指導し、「勉強すればするほど点数が上がりまくる」という状況を作っていきます。

具体的には、独自の基準の「完成度チェックテスト」を1人1人個別で行います。完成度を満たす勉強が出来ているか、各自通話でプロ講師がチェックします。

 

 

強み9:毎週1回の通話&オンライン勉強会で「勉強習慣」がつく!

受験生の悩み9

「合格したい気持ちはあるんですが、甘えて勉強量が少なくなってしまう日もあります」
「もっと頑張らなきゃいけないのは分かっているんですが…」
「勉強時間がまだ少ないです。」

創進塾の答え

sin
「1人だといくらでも怠けられる。講師と仲間と一緒に勉強して、勉強習慣をガッツリつけよう!」

創進塾の自慢のポイントは、塾生の勉強時間がめちゃくちゃアップするという点です。もともと0だった高校生が、平日5時間、休日10時間やるようになったり、1日2時間しか勉強しないダラダラ浪人生が1日12時間をコンスタントに勉強できるようになったり。

毎週1回の通話で勉強することが決まるので、迷いなく机に向かって勉強できます。さらに、毎日開催される「オンライン勉強会」があるので、その時間は勉強すると決まって毎日の学習が自然と出来るようになります。

 

 

強み10:1人1人の生徒の将来を見据えた進路指導&受験校選択のサポート

受験生の悩み10

「自分の将来やりたいことが分からない」
「大学の違いがよくわからない」
「自分のレベルからならどの大学が狙えるのかわからない」

創進塾の答え

sin
「『難易度』『合格後の進路』『やりたいこと』『本人の適正』から1人1人に進路指導をします!」

創進塾の進路指導はかなりおせっかいです。志望校の変更はもちろんのこと、私立大学の受験校ラインナップ、現状の偏差値から判断できるチャレンジライン、妥当なライン、余裕ラインの判断、お買い得大学の情報提供、就職まで見据えた学部や大学の地域決定など、幅広い視点から生徒にあった大学を提案します。

 

 

強み11:大好評のメンタルサポートで継続的な勉強を

受験生の悩み11

「メンタル面で負けて、継続できないことが多々ある」
「やる気にムラがあって、頑張れない時がある」
「もっと忍耐力をつけて頑張りたい」

創進塾の答え

sin
「創進塾ではメンタルサポートも行います。難関大合格者の100%がメンタルサポートに満足しています」

逆転合格、難関大合格を目指す受験生にとって最大の関門は「メンタル」です。勉強するべきことで迷ったとき、ブレずにやれるか。模試の判定が悪くても、揺るがず眼の前の勉強に集中できるか。勉強がつまらないと飽きずにサボらず継続できるか。こういったことが大事です。

創進塾では、マニュアル仕事ではなく、1人1人の現状に向き合った言葉がけアドバイスをメンタル面からも行っていきます。実際にサポートを受けることで、「センター90%突破」「京都大学合格」などの凄まじい結果を出している人もいます。

 

更新日:

Copyright© 創進塾|受験サポーターsinの大学受験オンライン個別指導 , 2019 All Rights Reserved.