完全宅浪で2浪目!第一志望の大阪大学に逆転合格したまりちゃんの合格体験記

 

今回は、大阪大学に逆転合格したまりちゃんの合格体験記です。
(といっても合格報告メールです。笑)

完全宅浪で2年目に突入したまりちゃん。
残り数ヶ月の受験勉強を淡々とやれるかどうか、心配になっていました。

そのときのメールがこちら。

 

 

去年までの目標校は大阪大学じゃなかったまりちゃん。

今年から一気に志望校のランクを上げて、1年間頑張ってきました。

 

宅浪の最大の悩みは「孤独の中の継続」

僕も2年間の浪人の中で、二浪目の後半戦は完全宅浪で戦いました。

たった半年でしたが、やはり宅浪の一番の悩みは

「孤独感」です。

 

ある程度、戦略が立てれるようになった受験生にとって

「自学自習」はとても効率のよい勉強法です。

 

最優先事項が「英単語の暗記」の受験生に
長文読解の演習ばかりやらせても効果は薄い(という英語が嫌いになってしまいます。笑)

だから、今自分が最もやったほうがいい勉強を選択できる
「自学自習」、、、つまりは「宅浪」のスタイルは実は最強です。

 

ですが、どうしても宅浪となると「孤独感」がつきまといます。

一緒に勉強する仲間や、指導してくれる先生が近くにいれば
そういった不安感、孤独感を感じずにすむのですが、
宅浪だと1人で戦う必要があるのです。

 

1人でやるべきことを考え、1人で自分にムチをうち、1人で努力する。

 

これがなかなか難しい。
メンタル面でも、戦略面でも厳しいと感じる人が多いのはこの孤独感のせいです。

 

自分で立てた戦略があっているんだろうか?

もっと頑張ったほうがいいんだろうか?

 

孤独ゆえ、相談できずそこから生まれた不安が

今度はメンタルを蝕んでいき、やがて「継続」するのが難しい

と感じるようになります。

 

そこから「ムラ」が生まれてしまうのです。

 

まりちゃんは自分の弱点をわかっていた

まりちゃんはそんな自分の辛さを理解しており、

最も大事な受験のラストスパート、自分の環境を変えることを決意したのです。

そうすることにより、安定した勉強時間を確保することができ
結果として難関大に合格することができました。

 

まりちゃんの合格報告のメールがこちら!

 

お久しぶりです。
ファイナルステージ突破チーム(徹底指導コースの前にやっていた受験企画の名前です)
のM(名前)です。

第一志望の大阪大学に合格しました。

チームに入ったおかげで早寝早起きの習慣がついて、
一日に10時間以上できるようになりました。

また、メルマガを見ることでモチベーションの維持ができて、
の他にもマインドセットのことなど、
たくさん教わりました。

私は宅浪だったので、
ツイキャス勉強会で他の受験生の頑張りを
見ることができるのも、良かったです。

これからも、
しんさんに教わった勉強法で
楽しんで勉強していきたいと思います。

チームに入るか迷っていたのですが、
入って良かったです。
本当にありがとうございました!

 

 

更新日:

Copyright© 創進塾|受験サポーターsinの大学受験オンライン個別指導 , 2019 All Rights Reserved.