第1志望の「千葉大学教育学部」に現役逆転合格!偏差値40台・非進学校・E判定…高2からのスタートで成績を爆上げして合格を掴み取った「しょうや君」の合格体験記|創進塾塾生の感想・合格体験記・評判

今回紹介するのは、現役で千葉大学教育学部に逆転合格したしょうやくんです。

彼の高校は偏差値55で国公立大学に進学する子は全体の10%以下。
名古屋大学に1人か2人かいけたら良い高校で、千葉大学の合格者は
今回、高校が始まって以来、おそらく初(?)だそうです。

最初から成績が良かったわけではなく、最初は360人中300番台でその高校でも下の方だったんです。

そんな彼は高校2年生からウチの塾に入り、お兄ちゃん全オチの二の舞になりたくない思いから、部活動も辞め、青春を受験勉強に捧げました。

結果として、模試の成績は学年3位まで上がり、結果
千葉大学に合格しました。

周りからは「絶対に無理」「やめとけ」と言われていたところからの
本当の本当に大逆転合格です。

そんなしょうやくんの合格体験談を今回は紹介します!

 

創進塾の指導の感想・アンケート(紙バージョン)

創進塾の指導の感想・アンケート(テキストバージョン)

創進塾の指導には満足しましたか?(5段階評価で)

5 / 5段階評価中

 

成績の変化を教えて下さい。(偏差値、点数、判定など)

高1 309/360位で勉強を全くしていなかった。部活しかしていなかった。(偏差値55の高校)

高2 兄が全落ちして自分も勉強しなきゃという気持ちになってYoutubeの英単語の覚え方を見ていて進先生(受験サポーターsin)を見つけて、HPを見ていたらこの塾に入りたいという気持ちが強くなってこの塾に入りました。

最初は部活と勉強両立できるだろうと思っていたけど、全然できなくて、その時に進先生とTully’sで直接今後について話して、部活を辞め、勉強一本で行くことを決めました。今まで部活しかやってこなかった自分にこの決断は正直きつかったです。でも、高校受験で失敗していたので、僕はすぐに決断しました。この決断は絶対間違っていませんでした。

定期テスト 学年30位ぐらいにコンスタントに入れるようになりました。

高3 模試で学年3位を取れました。

 

 

計画・戦略を立てることに関しては役に立ちましたか?

この塾は先生と計画を立ててそれをやっていくのですが、ネットの塾ということもあり、強制力に欠ける部分があり、でもそれはどうしようもないことだから、いかに自発的に勉強をするかどうかということなので、自ずと自分の頭で考えて勉強するようになりました。1週間に1回通話があるので、その1週間単位で成果をあげようと思ってやっていました。

 

創進塾で勉強法を学んでみて、あなたの学習はどう変わりましたか?

全てが変わりました。今までどんだけ自分が効率の悪い勉強をしていたのかと思い知らされました。とにかく効率が良いです。この塾の勉強法は。

創進塾の講師との通話でモチベーション・メンタル・勉強習慣は変化しましたか?

1週間単位で通話をするので、その1週間でどれだけ成果を上げられる、ということに焦点を当てて勉強していたので、モチベはしっかり保てていました。

 

これまでの塾や予備校、学校との違いはなんですか?

わかりやすい参考書を紹介してもらってそれをひたすらやるんですが、今までの受け身な授業とは違って能動的に参考書をやるため、楽しいし、分からない所は先生に聞けば解決するので、さくさく自分のペースで勉強を進められました。

 

創進塾の講師に対しての印象・感想などをお聞かせ下さい。

勉強のこと以外にも色々な相談に乗ってもらって先生の域を越えていました。息抜きにいろいろなことを話したり出来て楽しかったです。

 

創進塾の指導を他の受験生やこれから受験する人にオススメしたいですか?またその理由を教えて下さい。

オススメします。この勉強法でやれば絶対に上がります。

 

具体的にはどんな人にオススメしたいですか?

勉強の仕方がわからない、これからどうすればいいかわからない人。

勉強に対して、意欲を持っている人。

あなたの受験成長ストーリー・合格体験談を教えて下さい。

こんな自分が千葉大学に合格できたのは、進先生(受験サポーターsin)に出会えたからです。

進先生と出会って自分の人生はガラッと変わりました。あの時、創進塾に入っていなかったら自分は今後どうなっていたのかは…とか考えると本当にこの選択をしてよかったなって思います。

自分は数学がめちゃくちゃ苦手だったんですが、家の事情で国公立に行かなければならなくて正直めちゃくちゃ不安でした。

でも、先生に教わった勉強法通りやったらどんどん数学が伸びて、最後は数学が一番好きな教科になりました。

出会う人でこんなにガラッと自分の好きな教科(が変わってしまうのはもちろんのこと)、もっと大きく言えば人生を変えられました。

マジで今までついていくいってよかったなと思いました。

なぜ自分が千葉大学に合格出来たのかというと、正しく勉強したからです。勉強に近道はありません。どんなに質が良くても、量が伴わないと絶対に伸びません。だけど正しい勉強法で回り道をせずに、最短距離で成績を上げることは出来ます。それが進先生の勉強法だと思います。

自分は理解力が全然なくて、過去問を見ても解説が理解できないことが多々ありました。その時に進先生がZOOM(オンライン会議通話アプリ)というアプリでわかりやすく教えてくれたから、スムーズに自分の勉強が進められました。

ネットワークの塾が不安な気持ちはわかります。でも、こうして僕みたいに、成績が伸びて夢のような大学に受かった人間がいます。だから、僕はこの塾が大好きだし、もっと大きくなってほしいと思ってます。

今年から共通テストになり不安かもしれませんが、頑張って下さい。

心から応援しています。

アンケートご協力ありがとうございました!

創進塾塾長 富田進也

塾長の富田進也の後書き

彼については書きたいストーリーが山のようにあります。笑

合格者対談インタビューの動画の中でも話しているのですが、彼は本当に最初、全然勉強が出来ませんでした。笑

高校の春休みの宿題の現代文の問題で「この文章、何言ってるかわからないんで教えて下さい」とぶっきら棒に聞いてくる。

それが彼のスタートラインでした。

 

そこから愛知の名古屋駅のタリーズコーヒーで直接会い、今後の勉強と部活動についても話しました。

「部活動の仲間は好きだけど部活動そのものは惰性でやっている」と言った彼に対して

それなら、現役で国公立に合格するためにも、部活を辞めて頑張ってみよう!

と提案しました。

 

彼も最初は少し悩んでいましたが、そのあと「わかりました!辞めて勉強頑張ります!」

と決断したのです。

 

その後1週間後ぐらいに「先生、部活やめました」と実際に決めたことをしっかり行動にも移しました。

多くの人は、目標達成したい!と思っても、現状を変える決断を中々することが出来ません。

彼は、決断し、行動したのです。

こういった点が逆転合格には必要不可欠であるなと僕は思っています。

 

彼のストーリーを2年分書き出すととてもとても長くなってしまうので、またそれは別所で書きますが

是非彼から「決断力」の大事さを受け取ってもらえると嬉しいです。

しょうやくん、本当に合格おめでとう!

投稿日:

Copyright© 創進塾|受験サポーターsinの大学受験オンライン個別指導 , 2020 All Rights Reserved.